ぷろぺら商店3月の予定

16806800_635464843290569_9170129296420409463_n

3月のぷろぺら商店の予定をお知らせします。

気になるものが有りましたらぜひおいでくださいませ!
(タイトルがリンクになっているものもあります。

 

 

3月5日(月)10:00~16:00

かみのやま 桜フェス Vol.5

(上山市:武家屋敷 長屋門ギャラリー)

春が待ち遠しいこの季節。
今年も かみのやまに、たくさんの花が咲きます。
上山産 啓翁桜と、県産の花々…。
あたたかいマルシェごはんに、ハンドメイド作品。
武家屋敷、長屋門ギャラリーはココにしかない特別な空間です。
パフォーマンスを見たり、ワークショップに参加したり、
ゆっくりと、あなただけの特別な時間をお楽しみに下さい。

長屋門ギャラリーで、陶器・雑貨販売と似顔絵をします。

 

3月18日(土)11:00~16:00

みはらしクラフトミュージアム

(山形市:みはらしの丘ミュージアムパークはらっぱ館)

やきものと雑貨の販売をします。似顔絵の相談や、似顔絵の道具も持っていきます。

冬なので、時間が変更になっていますので、ご注意を!

 

3月18日(土)~3月26日(日)10:00~18:00

ARTS MEET Okitama 2017

(米沢市:中央1丁目10-6ナセBA)

よねざわ市民ギャラリー全フロア/入場無料/購入可能

ARTS MEET OKITAMA 2017 について
この展覧会は、アートを通し、世代・性別・地域といったものを考えていただくことを目的に開催します。このため、置賜地域で活動する作家や作家を志す人、また置賜で生まれ県外や他の地域で活躍する人からも広く作品を募集し、幅広い世代とジャンルが集いました。世代間の交流の場や、生涯学習としての芸術、商業としての芸術など異なる文化芸術活動への理解の場となれば幸いです。
特徴として、作品は鑑賞するだけではなく、購入することもできます。展覧会を通して、つくる、観る、買う、飾る、といったアートのさまざまな面をお楽しみ頂けるのではないでしょうか。
また、来場者の投票により大賞を選出します。大賞受賞者は、よねざわ市民ギャラリーで個展を開催することができます。
「わたしたちのアート、地域、未来は、わたしたちの作品にかかっています。」とは、つくる人だけではなく、作品を観る人、買う人、飾る人、楽しむ人である「わたしたち」のことです。作品を観る、買う、飾る、楽しむといった行為は、それだけで、アート、文化を育むことです。なぜなら、それは選ぶからです。わたしたちの何げない一つひとつが未来の置賜をつくります。

 

 

鈴木・てづか、二人で展示・ギャラリーショップ、参加します。90人超の作家の作品を展示予定だそうです。見ごたえのある展示になりそうです。ぜひ、足をお運び頂けたらと思います。

 

3月22日(土)~26日(日)10:00~20:00

森のくらし 雪のくらし

(山形市:エスパル山形店)

エスパル山形さん2階にて、今年も「森雪」こと森のくらし雪のくらしをおこないます。新生活に向けて身の回りのものを揃えたい方に、また長く使えるものをお探しの方に、お楽しみいただける展示販売会となってます。みなさまのお越しをお待ちしてます!

 

 

 

-